top of page

オンラインストレージサービス

 弊所ではセキュリティ強化のため、顧問先様との重要データの送受信・保管業務にオンラインストレージサービスを導入することといたしました。


 社労士事務所はマイナンバーや個人情報・給与データなどの最重要データを取り扱うため、ウィルスなどによる不正アクセスはもちろん、ご担当者様の退職などによるID・パスワードの流出の際にもアクセス制限ができるシステムとなっております。


オンライン上に保管庫ができるため、パソコンや紙・ファイルなどに保管しておく手間も省け、必要な時に必要な書類をダウンロードしてお使いいただくことができます。

公文書や法定帳簿などはそれぞれ、法律で2年から5年間の保存義務がありますので、弊所と顧問契約が続く限りは法令順守の観点からも安心していただくことができるサービスとなっております。


2021年6月より順次、導入・設定をしていただいております。

詳しくは弊所までお問合せください。


社会保険労務士 芦原百合子

最新記事

すべて表示

תגובות


bottom of page